2014/07/25

クロネコヤマトの再配達

16時とか17時頃に帰宅すると,クロネコヤマトの不在票が入ってるので,
再配達を当日で頼んでも来ないことがあり,少々の不満を抱くこと今日で2回目。
1回目はサービスセンターだかにクレーム入れたのですが,さすがに2回目ともなると面倒くさくなったのでやめました。

そんなわけで,本日はクロネコヤマトの再配達についてです。

1. 何で再配達申込したのに来ないのか

一説では「配達員の巡回ルートにあわないから」と聞きます。
なんてこった。
クロネコヤマトも配達業なのですし,ユーザの要求に答えてほしいものですが。

2. 再配達受付のシステムについて

クロネコヤマトの不在票には,電話とインターネットで再配達の受付ができると書いてあります。
この時,再配達の条件について次のように書かれています。

- インターネット受付の場合,当日中の再配達受付は19時40分まで
- 午前中指定は当日の10時まで,それ以外は配達開始時間(例:12時~14時なら当日12時)までの受付

ところで,このブログ記事を書いていて気付いたことは,配達開始時間って書くぐらいなので,午後は2時間毎に配達便が出ているという解釈でいいんでしょうか。

3. 結局私が不満なこと

16時とか17時頃にインターネット受付で18~20時に再配達依頼しても来ないのが不満なのです。

4. 面倒くさくなったので言いたいこと

当日中に再配達依頼出しても再配達できないなら何で当日中も選択できるようにしてるんだ。
もう少し再配達受付とドライバーの経路について考えた方がいいのでは。
と思ったがこれ全国規模で動かしているサービスなので,
インターネットで受付する→担当地区に連絡が行く→ドライバーに通知される
のタイムラグがどんなものか分からないという点はある。
ただ,タイムラグを考慮しても1,2時間前には出した再配達依頼が無視されるってどうなのよ。

こっちはサービス提供している以上やってくれると思っているから依頼してるのだ。

こんなにプンスコ書いてて思い出しましたが1回目はもっと悲惨だったのを思い出しました。
再配達依頼出す→「配達依頼受付したよ!」→「今から配達するね!」→「不在だから持ち帰ったわ,すまんな」
というのをかまされた上に,持ち帰りましたとステータスが更新された時刻は,こっちが指定した時間より前というクソ具合,じゃあ何でお前持ち出したんだよ。
そういう意味では再配達受付してから一向にステータスが変化しないほうがまだましである。

どっちにしろ,指定した時間に来ないのはクソだと思うのだが。

ちなみにやばいと定評のある佐川はこっちでは普通なので,地方による差が酷そうである。
しかし西濃は神。

追記(2014/11/01):
クロネコヤマトの配送センターが近くなので,どこかに出かけるついでに取りに行けばいいことに気づきました。

0 件のコメント:

コメントを投稿