2014/08/17

に まる いち よん / まる はち / いち なな

とある日の某氏のツイートより
例えば可愛らしいアイコンでヘイト垂れ流したりするような、アイコンと発言内容が解離した人種がいる。自分の周囲だとそういう人達はどこか人間性が狂っている傾向があって、外見で人を推し量れるという主張はある意味で間違っていないのかもしれない。
何が言いたいかって、可愛らしいアイコンでえげつない人間性を誤魔化すのは滑稽だということ。
一例として某青いアイコンの私が挙げられていたが,いやまあ私のことなんだろう。
可愛らしいアイコンでえげつない人間性を誤魔化している,というのは心外ではあるが,滑稽であると評されることについては嬉しさすら感じる。

「嬉しい。私が自分で醜いと評しているコンテンツになり得ているなんて」
と,どこかの作品の人間の屑が言っていたセリフのように書いてみる。