2014/12/31

2014年を振り返る (1)

今年もいろいろなことがあった。
某SNSではタグ付けされた写真しか出してくれないので,全く思い出がないかのように扱われているのだがそんなことはない。
ひとまず,この1年間に何があったかを振り返ってみようと思う。
カレンダーを見ながらイベントを振り返っているが,6月~10月はカレンダーに予定を記入してない期間だったため,何があったか思い出せない。

1月
・専攻科特別研究発表会
研究発表のストーリーについて酷い言われようだったと記憶している。
同じ研究室の他の発表よりも改善した結果がないので見劣りするということだったと記憶している。
前日は22時頃までやり,3月の学会発表の登録をその場で済ませ,そして当日を迎えたように思う。
当日は質疑応答で少しばかり失敗したために発表賞は逃したか。
これもまた一つの反省である。

・本科5年生卒業研究発表会
全体的に発表内容のレベルが上がっていたように思う。
きっと,とある研究室がレベルの高い発表をしているために,それに追いつけ追い越せと影響を受けた結果なのだろうか。
聞いているこっちとしては,練習した通りでやれていたと思うが,内容が難しいので,どうしてもアプリケーションを作りましたとか言うような研究発表に学生の票が流れてしまうように思う。
というのが,当日の印象である。

2月
・期末試験
期末試験については大した問題もなく終わった。
半導体デバイスの試験の点数が中々酷いことになった点については除く。
結局その後の解き直しで点数は大幅に書き換えられたのだが,確か私は何かの用事で長岡を離れていた期間があるはずなのだが,一体何のためだ?

・Tachilab.LT 02 開催,初参加
3月の学会で発表するポスターを作成し終えた後,発表練習まで至った段階での話である。
開始時間ギリギリになって開場へと駆け込み,発表した記憶がある。
これがTwitterで見かけるだけだった後輩との関わり始め,のような。

・国際学会で発表する話が来る
進学先から国際学会があるけどどうか,という話が指導教員経由できた。
予稿の投稿締切までは3日にまで差し迫った時の話だった。
私はその話を承諾し,予稿は先生に書いてもらったという始末。
さすがに3日で英語の予稿を書き上げろ,という話はきついものがあったから仕方ないことだった。
その際の不手際に関しては申し訳ありませんでした。

3月
・長岡IT開発者勉強会 [1]
その日,重点テーマとして「様々な言語たち」といった感じのテーマが設定されていたはずである。
そこで私はTeX言語についてろくに知らないのでほんの触りながら飛び込んだ。
反応はなかなか良かったと記憶している。
さすがにTeXでプログラムを書こうなどという話は,やろうとは思わないだろう。

・TOEIC受験
リーディングで眠くて力尽きたのでスコアが425/990なるクソザコとなった。
今では反省している。


・学会 [2]
修了式の前日に,電子情報通信学会でポスター発表をするということとなった。
それが3月の学会発表というやつである。
電子情報通信学会 情報・システムソサイエティ 特別セッション 学生ポスターセッションである。
情報系の特別セッションだと言うのに,何故か電子デバイス系の研究室の人間がこぞって参加するというよく分からない状況だったと記憶している。
あまり人が来ないので,ある程度暇な時間を過ごし,ちゃちゃっと退散した記憶がある。

・専攻科修了式
5年間の本科と2年間の専攻科,あわせて7年間の高専時代の終わりを告げる日であった。
修了式自体は特に何かあったわけでもなく,むしろ謝恩会も…何かあっただろうか。
後輩が卒研発表賞の金賞を受賞したという話はめでたいことである。
彼は今専攻科に進学し,少しばかり苦しんでいるようなのだが,頑張って欲しい。

・旅館は肌があわないと思った話
駐車場付きの安い旅館を探して泊まったのはいいのだが,畳なのでたぶんダニとかそういう何かでアレルギーが出た。
騙し騙しで市販の薬を塗っていたのだが,あまり治らず,困ったものであった。

それと,いつだったろう,修了式より前だったが,知らないおっさんが夜中に部屋に入ってきて「誰だお前」と言ってきた記憶がある。
お前こそ誰だよ,と思った話であるが,旅館はたぶん構造上部屋に施錠できないつくりなので,そこらへん気をつけないと大変なことになると思った次第である。

・アパート入居
大学院に進学するので,アパートに入りました,それだけ。
家賃が安いところで探して入ったけれど,今のところ特に不便はない。

4月
・入学式
・歓迎飲み会
・国家公務員総合職一次試験を受験するも不合格

5月
・Tachilab.LT 03 [3]
・国際学会参加 [4]
ISOME2014参加しました。

6月
・留学生を迎えに空港まで車を走らせる
・地元の企業見学バスツアーに参加
・国家公務員一般職一次試験を見送り

7月
・地元の企業見学バスツアーに参加
・大学院のキャリアフォーラムに参加したら博士課程卒しか来なくて真顔になった。
参加者と講演者の要求のミスマッチを感じた。
・共同研究打合せ

8月
・Tachilab.LT04 [5]


9月
・砲雷撃戦!よーい!軍令部酒保合同演習
同人誌即売会の空気を味わったけど冬コミはもっと混むだろうなと思った。

・官公庁業務内容説明会

10月
・研究テーマの切り替え
・留学生歓迎会
・学会の特別講演を聴講

11月
・TeXユーザの集い2014参加 [6]
・就活と称してセミナーに参加する
・共同研究打合せ

12月
・国際学会のアルバイト
・IT系企業が主催する勉強会に参加
・インターンシップに参加
・装置の都合で日付が変わってから帰宅すること数回
・高専カンファレンスin福井2に参加
・研究室での忘年会
・高専研究室での忘年会
・会社説明会・座談会参加×2
・Xmas.LT [7]
・冬コミ参加
・そして年末へ

…こうして書き出すと12月が忙しいと思ったのも納得できる。

0 件のコメント:

コメントを投稿